高く買い取ってもらえる留袖は?

wahuku3_s

留袖は需要が大きい為、着物買取の査定で高い評価をされやすい着物です。中でも、3つのポイントで良好であると判断された留袖は高く買い取ってもらいやすくなります。

1つ目は、着物についてきた証紙が存在する事です。有名作家の作品の手による留袖や、伝統工芸品の留袖等、価値の高い着物は高く評価され、着物買取での買取価格も高くなるものです。売却する留袖の保証書のようなものであり、これがあると無いとでは買取価格に差が出てきます。着物買取で留袖を売却する際は、必ず証紙と一緒に査定をしてもらうようにしましょう。

2つ目は、保管方法が適切で状態が保たれている事です。どんなに良い着物であっても、虫に食われたりカビが生えてしまっては価値が下がってしまいます。定期的に虫干しをする等して、手入れの行き届いた留袖は、それだけ状態が良く保たれるものです。着物買取の査定でも、状態の良い品物として高く評価され、買取価格も向上しやすくなるでしょう。必ずしも未着用だからといって価値が高い訳ではありません。着用しないものでも、状態は良く保つようにするべきです。

3つ目は、サイズが大きいものです。着物は仕立て直しが可能な衣類であり、留袖も例外ではありません。大きな留袖は仕立て直して小さなものに仕上げる事もできますから、サイズが大きければそれだけ利用価値が高いものです。この為、サイズの大きな留袖は買取価格が良好になります。なお、小さな留袖も生地を利用した製品に作り替える事はできますので、大きなサイズの留袖と合わせて、着物買取店の方に査定を受けてみるのも悪くありません。

これらのように、留袖と言っても着物買取で価値が高いと判断される品物には、一定の傾向があります。特に、証紙の適切な保管や状態の維持は自分の手でできる事です。手の加え方次第で着物の価値は大きく左右されますから、着物の取り扱い方によく注意して、高い価値を維持できるように気を付けましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>